※驚愕※オーラクリスターゼロは効果がない!? 2ヶ月使った私の口コミ!

オーラクリスターゼロと噛むブレスケアの効果・成分・口コミを徹底比較してみた!

オーラクリスターゼロと噛むブレスケアの効果・成分・口コミを徹底比較してみた!

CMでもよく見かける、オーラクリスターゼロと噛むブレスケア。
息のケア用品にどちらも名前を見聞きする商品です。
話している時に嫌な顔をされるのはとても辛いですよね。
快適な口内環境は自分の生活もそうですし他の人と会う時にも大事になります。
どちらも手軽に使えそうな様子がCMから窺えますが、実際に使った感じはどうなのでしょうか?
価格と成分、使用方法で見ていきたいと思います。

 

オーラクリスターゼロと噛むブレスケアの価格・内容量を比較!

オーラクリスタ―ゼロ 噛むブレスケア
  • 1本25ml1ヶ月
  • 4800円 定期購入3回27%オフの税込
  • 3540円 通常・定期とも送料600円

261円より 25粒〜

  • amazonで25粒261円 80粒587円 
  • 公式通販では変動あり

 

 

オーラクリスターゼロと噛むブレスケアの効果・含まれている成分を比較!

オーラクリスターゼロ 噛むブレスケア
  • シメン-5-オール…殺菌、口臭、虫歯予防
  • セチルピリジニウムクロリド…消臭作用
  • アラントイン…抗炎症作用、歯周病予防
  • ミントオイル…爽快感と消臭効果
  • パセリオイル…爽快感と消臭効果

 

オーラクリスターゼロは使い始めてから口のネバつきの改善が見られ、低刺激でありながらも高い爽快感があるのが好評です。
歯磨き後にプラスしてクリーニング効果を高め、歯の汚れもつきにくくします。
噛むブレスケアは、一度ごとに使う感じになりますがすぐに使えるお手軽さが魅力です。
やすさとフレーバーを選べるところが利用者の高評価を集めています。

 

 

オーラクリスターゼロ・噛むブレスケアのそれぞれの評判、口コミを比較!

使用形態が異なるオーラクリスターゼロと噛むブレスケアですが、実際に使用してみた人のそれぞれの感想を見てみましょう。

 

オーラクリスターゼロのいい口コミまとめ

  • スプレーしてすぐに口の中のネバつきが取れ、即効性を実感しました。
  • 夜に歯磨きに使用して翌朝のネバつきが減りました!
  • ドライマウスで匂いが気になっていたのですが、使った後は爽快感があり匂いも軽減されました。
  • 値段は少し高いですが、低刺激でスッキリして長持ちするので効果がない安物を使うより安心して使えます。
  • 簡単な使用方法で口の中がスッキリします。ポーチに入るサイズでいつも持ち歩いています。

 

オーラクリスターゼロの悪い口コミまとめ

  • 自分の使用量が多いのかボトル一本が長持ちしない
  • もう少し消臭効果の持続力があると嬉しい
  • 値段が高いので使い続けるのが大変

 

噛むブレスケアのいい口コミまとめ

  • 口の中の臭いなどの不快感で何か物を食べてごまかしていましたが、無駄に食べることと、不快感が解消されました。
  • 臭い対策以外に喉のイガイガにも効果があるので喉対策にも使っています。非常にスッキリします。
  • 仕事の時にガムは使えませんが、ブレスケアなら大丈夫です。
  • 口もスッキリし、鼻も通ります。
  • 胃にも負担が掛からず、電車やマスクでのエチケットにも快適です。
  • 水がない時のリフレッシュ用に、重宝しています。

 

 

噛むブレスケア悪い口コミまとめ

  • 口臭予防にはなるものの、ニンニクやアルコールには消えません。
  • 食後にスッキリ、ですが本当に匂いが強いものには効果がないです。
  • メントール系のスースーが苦手な人にはキツイです。自分はスースーのしすぎで吐き気がしました。
  • 口臭の予防なら液体のほうがあります。カプセルが胃に負担が掛かる人向け。

 

オーラクリスターゼロと噛むブレスケアの口コミを比較!

オーラクリスターゼロは価格に対する不満の方が多く、商品の使用感については好評です。
口の中のネバつきへの即効性が特に評価が高く、メントールの刺激のある商品が苦手な人でも安心して使え、スプレーして軽くすすぐだけでの効果の高さも評価されています。
噛むブレスケアは更に食べるだけで手軽に使え、値段も手頃。
近くのお店でも購入できることから多くの人が高い評価をしています。
強力な爽快感がある代わりにメントールが苦手な人には辛いかもしれません。

 

オーラクリスターゼロがおすすめな人はこんな人

  • 歯磨きだけで口臭予防と殺菌をしたい人
  • ドライマウスのネバつきの改善がしたい人
  • スプレータイプで即効性がある商品を探している人
  • 口内に刺激が少ないマウスケア用品を探している人
  • セルフホワイトニングも行いたい人

 

噛むブレスケアがおすすめな人はこんな人

  • いつでも持ち歩けてすぐに使える商品を探している人
  • ケア用品の風味を気分で変えたい人
  • 口や喉の不快感をミントの爽快感でリフレッシュしたい人
  • 席を立てないオフィスなどでのエチケット用品が欲しい人
  • 飲み込むタイプの商品の使用が負担に感じられる人

 

 

オーラクリスターゼロ・噛むブレスケアを比較してみた総評!

噛むブレスケアはそのまま食べて使うので水を飲んだり、口の中をすすぐことが出来ない状況の時にも使えて非常に利便性が高いです。
代わりにオーラクリスターゼロと違って汚れを落とす成分や殺菌の成分を含んでいる商品ではないので、その場での一時的なマスキング用品としての用途になります。
家でしっかり歯磨きや戦場のケアをするようにしましょう。

 

オーラクリスターゼロはスプレーしてから軽くすすぎます。
携行性でも好評ですが、噛むブレスケアと比べると水場がない場所でうがいが出来ない場合は使えない難点があります。
歯磨きのプラスケアとして使うとより効果的で、高い殺菌効果と、口内の爽快感に即効性を持っています。
特にネバつきも伴うドライマウスに悩んでいる人に好評です。
少ない量のスプレーで即効性も高く、口内の清潔のキープが出来ます。
価格面で高価に感じる人も多いですが、歯を綺麗にして匂いも予防出来る効果は歯医者の治療代やクリーニング代よりもコストを抑えられる場合もあります。

 

今回はいずれも飲み込まずに使えるタイプの商品ですが、使える状況の幅と商品の効果が違うのでどんな時に使いたいのかで選ぶと良いと思います^^